みっつ通信

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっつ通信

三森正道という人間が好きなことを好きなように書いているブログです

いばや関連ブログ更新情報

おいしいインスタントコーヒーの作り方 & おすすめインスタントコーヒー「117」

インスタントコーヒーって種類が多いんです。私はインスタントコーヒーが好きで、常備してないと「あぁ、コーヒーコーヒー、あぁカフェインイン」ってクレイジーになるので、できるだけ切らさないようにしているんですね。なので、いろいろ飲むんです。「ネスカフェ エクセラ」「ネスカフェ ゴールドブレンド」「ブレンディ」「マキシム (ちょっと贅沢な珈琲店など) 」「クラスワン」「職人の珈琲」「KREIS」「114」などなど。その中で私が一番美味しいと思ったものを完全に私の好みで紹介したいと思います。
 
ナンバーワンインスタントコーヒーはこれだ!
 

f:id:mittsu9:20170328001639j:plain

私が117をおいしいと思う理由は「苦味」です。酸味があるコーヒーがあまり好きじゃないのと、あとは圧倒的なコストパフォーマンスですね。90gで私の近くのスーパーだと350円くらいで売ってます。一杯2gだとすると45杯飲めるので、一杯8円ぐらいです。
 
というわけで、みっつが選ぶおすすめインスタントコーヒーは「117」でした!

おいしいインスタントコーヒーの作り方

続いてはみっつ流のおいしいインスタントコーヒーのいれ方です。

ステップ1 : お湯を沸かせ!

f:id:mittsu9:20170328001704j:plain

まずはやかんに水をいれて火にかけます。あ、別にやかんでなくても大丈夫です。ここだけの話ですが、私は上記の画像のようにスタバのカップをお持ち帰りしてこの中にインスタントコーヒーを注ぐことで超贅沢なウチカフェ (ネタ) を実現しています。
 
この時点からコーヒーをおいしく作るために気を付けなければいけないことが地味に出てきます。まず最初のポイントですが、お湯が沸騰する前にインスタントコーヒーを作ります。インスタントコーヒーを作るには最適の温度 (90度~96度) があるんです。ホットかアイスかで作り方も変わってきます。
 
今回はアイスコーヒーを作るレシピを載せます。ホットコーヒーを作るのと基本的なコツに違いはあまりないので安心してください。ちなみにホットコーヒーを作るときはあらかじめカップを温めておくと幸せになれます。ホットコーヒーを作る際のポイントは後述します。

ステップ2 : さぁ、おいしいインスタントコーヒーをいれよう!

わたくしスタバの透明カップを使っていますので、そのまま熱湯を注ぐとプラスチックなので底が溶けて悲惨なことになります。「真似したい!」と思った方、お気をつけください。大変面倒くさいと思われますが、 まずは小さいお皿を準備します。
 
※ホットコーヒーの方はお持ちのマグカップなどにそのままインスタントコーヒーの粉やお砂糖をいれてください。
 

f:id:mittsu9:20170328001713j:plain

小さいお皿を準備したら、さっそくインスタントコーヒー (今回は117) の粉を投入します。私は濃いめが好きなのでだいたいティースプーン山盛り2杯、もしくは山盛り3杯いれます。好みで調節してください。今回はティースプーン山盛り2杯で作りました。
 

f:id:mittsu9:20170328001726j:plain

私はブラック派なのですが、甘いのがお好きな方はこのタイミングでお砂糖をいれてください。みっつのおすすめの砂糖量は「小さじ2杯」です。

ステップ3 : お湯のいれ方に気をつけろ!

ここでポイントが二つがあります。粉やお砂糖をいれた後、当然お湯を注ぐのですが、お湯は沸騰してから20秒~30秒おきましょう。感覚で計るぐらいでいいと思いますが、20~30秒置くことによってお湯が最適な温度 (90度~96度) になります。
 
さっそくお湯を投入というところですが、ここでもう一つ大切なビッグポイントがあります。それは、まずインスタントコーヒーの粉にほんのちょっとだけお湯をたらしてから、練るということ。これで案外味が変わるとみっつは思っています。(知っている人は知っている)
 
ここでホットの場合のワンポイントアドバイス。最初のほうにも書きましたが、カップを温めておくとコーヒーの温度が一気に下がらずにおいしく飲めます。私のコツとしては、沸騰したお湯を空のマグカップの中に半分ぐらいいれて、適当にゆすったあと捨てると、マグカップも温まるし、ゆすげるしで一石二鳥だと思うので、ぜひお試しください。
 

f:id:mittsu9:20170328001738j:plain

感覚としてはティースプーン二杯ぐらいのお湯の量です。まぁ、適当に練ってください。たぶん、なんか固まってうまく練れないと思うので、軽く練ったら、お湯をどばっといれちゃいます。お湯をいれたら、よくかき混ぜます。
 

f:id:mittsu9:20170328001746j:plain

この時点で、ホットの場合はできあがりです。ホットの場合はお皿の変わりにマグカップ (耐熱カップ) なので完成しているはずです。どうぞ、ご賞味ください。

ステップ4 : カップに氷をどばっといれろ!!

アイスコーヒーの方、もう少しで完成ですよ!
 
コーヒーの粉を練りに練った後、カップに氷をどばっといれておきます。
 

f:id:mittsu9:20170328001753j:plain

氷をいれたら、このカップに先ほどのお皿に作ったコーヒーをぶちいれます。
 

f:id:mittsu9:20170328001804j:plain

こぼすといけないので、シンクの中にカップを置いてからコーヒーをぶちいれると安心です。
 

f:id:mittsu9:20170328001811j:plain

あとはストローなどでかき混ぜて完成です!! おめでとうございます!! あ、ちなみに牛乳をいれる場合は「少なめ」がおすすめです。
 
それでは夏にぴったりのおいしいアイスコーヒー、ごくごく飲んじゃってくださいね!! エンジョイライフ!!
 
あ、外が明るい......はやくねなきゃ…...