みっつ通信

三森正道という人間が好きなことを好きなように書いているブログ

自分をまじめに生きる。

どうも、言わずと知られない一日の食費150円のみっつです。厳密には食費と日用品込みで月一万円でやりくりしています。ちなみに私と弟二人分で一万円です。というわけで、一人あたりの食費が一日150円です。そんなエコノミックな事情はあれど、最近はもっぱらおしゃれに興味を持っている私です。ありがとうございます。本日、いつもお世話になっている方から雪駄のプレゼントがありまして、自分でチョイスさせてもらった雪駄だったんですが、想像以上にかわいくて久々に「これを買って(もらって)よかった!」と思えました。
 
 

もらった雪駄が可愛すぎてテンションあがりまくり。天板はデニム生地。

Masamichi Mitsumoriさん(@masamichimitsumori)がシェアした投稿 -

 

最近はTwitterのほうでよくつぶやいているんですが、うーんなんでしょうか、Twitterのほうだと真面目にツイートしちゃうんですよね。きちんと言葉を選ぼうとします。それでも、おもしろいからいいんですが、やっぱりたまには適当に(でもスマートに)文章を書きたいなと思いまして、こうして指が流れるままにブログを更新しています。(一日のページビューが1でも俺は書く。そんな気概を忘れずに生きていきたい)
 
私は性格的にすぐに精神の荒波に飲まれてしまうタイプなんですが、そんな自分を律するには「考えること」が案外自分の役に立ったりします。さいわい弟と二人暮らしなもので、夜な夜な弟ちゃんには話し相手になってもらい、普段考えているいろんなことを聞いてもらっています。そういえばこの前ネットで見た言葉のひとつに「人格は聴く姿勢に現れる」とありました。その点、弟ちゃんはたいそう人格に優れているのでしょうが、反面、私といえば......内省ばかりの日々です。
 
5月の合言葉は「全部笑い飛ばす!」とこの前書いたんですが、合言葉は月にいくつあってもいいじゃない!の名のもとに私はもうひとつの合言葉を考え出しました。その合言葉とは、「人の話をじっくり聴く」です! ありがとうございます。
 
-------
 
そんなこんなでいつも前置き的な何かを書いていると調子に乗っちゃって、なかなか本題までたどりつけなくなるんですが、今日は最近考えていることあれこれ的なことを書きたかったんでした。閑話休題。最近思ったことをここに少しまとめておきたいと思います。

1. やめる勇気。

やめるには勇気がいる。やめるのは超怖い。やめなければ、なんとかやっていける。でも、やめなければ、本当の次なんてこない。だから、どんなに怖くてもやめてみるのだ。

2. 人とのベストな距離感。

人との距離感は「つかず離れず」ぐらいがベストなんだと思う。どんなに仲が良い人であっても、距離が近づきすぎると衝突してしまう場合がある。人付き合いの中でのコツは「適度な距離感を保つこと」で、その人に会ったときにいかに新鮮な気持ちになれるかが重要なポイントだと思う。

3. 自分の純度を高めてくれるもの。

やりたいことをやりたい時にやる。会いたい人に会いたい時に会う。言いたいことを言いたい時に言う。行きたいところに行きたい時に行く。

4. 「惚れる」とは。

相手の中に自分を発見する。それが惚れるっていうことさ。

5. したくないならしないでいい、したくなったらすればいい。

何もしたくないときは何もしなくていい。何かしたくなったら何かすればいい。そう割り切ることでだいぶ清々しく生きられる。

6. 自分をまじめに生きる。

「まじめに生きる」とはなんだろうか。まじめに生きると聞くと、まるで「他人にまじめに生きていると思われるように生きること」のように思えてくる。これは違うと思う。まじめに生きるとは、「自分をごまかさずに生きること」だと思う。他人にまじめに思われるような生き方をするのでは、自分の人生は他人に委ねられることになる。自分が大事だと思うのは、自分が自分の生きる道にYESと言えるかどうかだ。「自分はこのまま行く」と腹から思えたときに初めて、自分をまじめに生きているということになるんだと思う。
 
 
-------
 
 
ミキサーを送ってくれた方、ありがとうございます......嬉泣
 
 

ミキサー届いたー!!嬉しいー!!

Masamichi Mitsumoriさん(@masamichimitsumori)がシェアした投稿 -