みっつ通信

mitz3.com

【竹原-倉敷】俺は褒められたいわけでも慰められたいわけでもないんだ。

f:id:mittsu9:20171205012236j:plain

坂爪さんのブログが良すぎて猛烈に感動してしまいました。私のことを書いてくれていますが、なんというか自分ではないようにも感じられて。客観的に「いい話や、、」と思ってしまいました。

俺たちはどこまで行けるのだろう。 - いばや通信

何もないけど自分にもブログを書くことならできるぞ!というわけで、前回の記事の続きを書きたいと思います。生き様に言葉を宿らせているかどうか。自分に問うとYESとは言えない。「言うは易し」だ。でも、書く。書くことはきっと行動だと信じて!(スマホで書くのに慣れない!!)

12/4 13:00 竹原着。柄にもなく一人で観光である。この広島県にある竹原という場所は『たまゆら』というアニメの舞台にもなっていた。自分も前に観ていたことがあるので、せっかく一人で広島にいるのだから、そのまま新幹線で東京方面に帰るのはもったいないと思い、よっしゃ一発奮い立たせてやるで!と竹原へ向かうことに。

https://www.instagram.com/p/BcRw1hEhsyl/
Instagram

https://www.instagram.com/p/BcRxNplhal-/
旧笠井邸。お邪魔します。

https://www.instagram.com/p/BcRxfFVB9r6/
素晴らしい。

https://www.instagram.com/p/BcRyWcYhjDK/
ありがとうございます。。

https://www.instagram.com/p/BcRyfb0hCp1/
#たまゆら

https://www.instagram.com/p/BcRy81DB1zB/
ふむ。

https://www.instagram.com/p/BcRzHfjhYhk/
旧笠井邸からの眺め。

https://www.instagram.com/p/BcRzYZzh9rv/
普明閣!

https://www.instagram.com/p/BcRzoPZh-r-/
いい眺めじゃけえ。

https://www.instagram.com/p/BcR0CtMBfsA/
まだ使われているとのこと!郵便受け!

https://www.instagram.com/p/BcR0V8wBjnK/
Instagram

https://www.instagram.com/p/BcR0nERh7rM/
ありがとうございます!!

https://www.instagram.com/p/BcR0yZOhcK7/
Instagram

https://www.instagram.com/p/BcR06ZRB86Y/
趣深いぜ。。

https://www.instagram.com/p/BcR1HHoh6OG/
良い。

https://www.instagram.com/p/BcR1ZDMBZCF/
日の丸写真館の前でチョコクロを食べる。

15:00 人生初の一人観光を思いのほか楽しむことができ、ご満悦の私だった。竹原市内の商店街のBGMでは坂本真綾の曲が流れておりテンションが上がった。そのまま竹原駅に向かい、尾道行きの電車に乗る。

16:20 尾道に到着。も、辺りはかすかに暗くなり始めており、これでは観光はできないなと思った。尾道の漫画喫茶に泊まりたくなかった。なので、駅前周辺を30分くらい散策し、お次は岡山県にある倉敷を目指すことに。

https://www.instagram.com/p/BcR1vo5B_zO/
尾道駅前に降り立つ。

https://www.instagram.com/p/BcR2SQrha8u/
僕はデッキを歩きにきた。

18:00 倉敷駅に到着。辺りは完全に暗くなっており、非常に寒かった。この日は前日に坂爪さんからもらったサンマルクカフェのチョコクロを一つしか食べてなかったので、この時点でおなかぐーぐーである。意識が若干朦朧としていたもののまだ動けていた。たまに自分の胃の小ささを誇りたくなる時がある。ここまで節約する自分は、どうやら人生を苦行にする癖があるみたいだ。

f:id:mittsu9:20171205001503j:plain
駅を出ると目の前に道という字が三つ飾ってあった。下の名前が正道であだ名がみっつなので、なんだか呼ばれたような気がした。

運良く駅のそばにアリオというショッピングモールがあったので寒さしのぎに中へ入る。するとすぐにフードコートを発見。しばらく悩んだ後にカツ丼をチョイス。600円也。とっっってもおいしかった。やはり最大の調味料は空腹である。

19:00 食べると眠くなる。これからどうしようと途方に暮れる。が、立ち止まっていても仕方ないのでとりあえずカフェに行くことにする。倉敷駅内を歩いているとドトールを発見。偶然にも求めていたコンセントがある店舗だった。私は迷わずドトールにお世話になる。

21:00 二時間の間、ひたすらInstagramを更新する。閉店時間も近いのでそろそろ行きますかねと今夜は倉敷市内の漫画喫茶【快活CLUB】をチョイス。本当は岡山市まで行きたかったけれど倉敷美観地区という場所を見てみたかった。

21:15 外に出ると猛烈な寒さが襲う。観光したいなどと欲張ったせいもあり、30分歩かねばならなかった。しかも、歩き始めたと思ったら雨が。どんどん強くなる。慌てて折りたたみ傘をリュックから取り出し、寒さと雨の中、漫画喫茶へ向かう。

21:30 歩いていると「雨はあかんて」と「おれはなにをしているんだろう」が胸の中に交互にうずく。別に人に会う予定もなく、自分から自分をオープンにするでもなく。好きで観光しているはずが若干やけくその状態になった。なぜか無性に「おれは褒められたいわけでも慰められたいわけでもないんだ!」と心が荒れ始めたりもした。

21:50 漫画喫茶へ着く。これでようやく、本当にようやくシャワーが浴びられるぞ!と思ったら嬉しくて仕方なかった。二日前の夜にシャワーを浴びてからお風呂に入れていない。前日もこの日も一日20000歩は歩いてる。汚い話で恐縮ですが、足のにおいも気になり始めていた。そんなこんなでよしそれじゃあゆくぞ!と思ったら、なんとシャワーのない店舗であった。絶望した。

他にも隣のお店のカラオケがうるさいとか、ナイトパック8時間だと6時から受け付ける無料モーニングが食べられないとか、そんなことはどうでもいい!私は強くなったのだ!(ソフトクリームをやけ食いするくらいにはちょっぴり嘘です)

これもひとえに天のおかげ。漫画喫茶で過ごしたり、一人で移動をしたりしていれば、それは生きる力になる。「行く前から帰りたい」が口癖のクズな私にはもってこいのやさしい試練だ。きっと神様は三日ぶりに入るお風呂の気持ちよさを教えてくれようとしている。(ネットで調べたら倉敷駅から徒歩20分のところにスーパー銭湯を発見!明日行くのだ!)

23:00 生きているといいこともある。私はこのタイミングで坂爪さんのブログを読んだ。最後に救われる。

今は午前1時だ。明日は6時前に漫喫を出なければならない。寝ないとまずい。ちなみに今回の旅で必要だと思った道具は[折りたたみキーボード]と[容量が多いモバイルバッテリー]でした。帰ったら坂爪さんからもらったお年玉で買おうかなと思う。千葉に帰るまでに使い切ってしまわないようにしよう。

https://www.instagram.com/p/BcSVPWHBQE8/
俺は褒められたいわけでも慰められたいわけでもないんだ。